もしものとき緊急連絡先

急な病気やけがの時

消防庁・消防署

(都)東京消防庁 災害救急情報センター

(携帯電話、PHS、プッシュ回線)
24時間年中無休 (ダイヤル回線からは)
23区:
多摩地区:

(都)目黒消防署

  • 目黒区下目黒六丁目1番22号
  • 電話:
  • FAX:03-3794-4196
  • 交通JR目黒駅西口 東急バス3番のりば→目黒消防署前下車 徒歩1分等

消防署に直接119番のような緊急通報には使用しないでください。

障害を持つかたが警視庁・消防署へ緊急に通報するとき

警視庁及び消防庁では、緊急時に電話を使用することが困難なかたのために、メールやファックスで通報できるシステムを運用しています

警視庁110番サイト

警視庁通信指令本部では、聴覚に障害があるかたや言語に障害があるかたが、事件や事故に遭遇したときに携帯電話から文字による110番通報ができるよう、「警視庁110番サイト」を開設しています。

東京消防庁緊急メール通報

このシステムは、音声(肉声)による119番通報が困難な聴覚障害者等が緊急通報を行う補助手段として、携帯電話及びPHSから電子メールを利用して東京消防庁に緊急通報(火災や救急などの通報)を行い、消防車や救急車の要請ができるものです。

※ご利用には事前の登録が必要です。

AED(自動体外式除細動器)の設置施設

緊急時の救命活動は、一秒でも早く行うことが重要です。救急車が到着するまでに、人工呼吸などによる応急措置に加え、より有効な救命活動を行えるよう、利用者の方が多い施設を中心にAED(自動体外式除細動機)を設置しています。かけがえのない命を守るため、AEDを有効にご活用ください。