子どもショートステイ

子どもショートステイ

2013年3月3日

保護者の方が病気、出産、仕事のための出張などの理由で、一時的にお子さんを養育できないときに、宿泊を伴った一時預かりを行います。目黒区内に住む3歳から小学校6年生までのお子さんが対象です。

利用の要件

保護者の方が次の要件のいずれかに該当し、かつ、他に養育する方がいない場合に限ります。

保護者の方が一時的に

  • 病気や出産のため入院するとき
  • ご家族の病気などで夜間に介護が必要なとき
  • 事故や災害にあったとき
  • 仕事のための出張や冠婚葬祭で夜間不在になるとき

※育児疲れや育児不安などの理由で利用したい場合はご相談ください。子ども家庭支援センター職員がご家庭の状況等の聞き取りや家庭訪問等をしたうえで、区長が必要と認める場合は本事業を利用することができます。なお、その場合、医療機関や保育園・学校等と連携をしながら、お子さんに対して他の支援についても検討いたします。

利用できる期間

原則として1回につき7日間まで(月に1回限り。但し、育児不安等の理由による場合は、年に1回に限ります。)

利用料金

ひとり1日3,000円(例:お子さん2人で2泊3日の場合は、3,000円*2人*3日=18000円となります。)

その他

申請には、申請書のほか、利用理由を証明する書類等が必要になります。(例:病気等の場合は診断書、出張の場合は出張命令書など)

※証明するものがない場合やご不明の場合はご相談ください。

お子さんを預かる場所

児童養護施設「目黒若葉寮」 (所在地 目黒区大橋2-19-1、電話番号 3466-0261)

  • 京王井の頭線 <駒場東大前駅> 西口より徒歩6分 
  • JR渋谷駅南口 東急バス17番線<駒場>バス停前

利用手続きの流れ

1.問い合わせ

お子さんの年齢や利用理由などで利用可能かどうかお問合せください。利用条件が問題なければ、施設の空き室状況等について調べ、お返事します。

2.預かり先(若葉寮)の見学

若葉寮(℡3466-0261)に連絡し、初めてのご利用の場合は見学の日程を決め、必ず見学してください。

3.窓口にて申請

緊急時以外は、できるだけ利用日の7日前(土日・祝日を除く)までに申請書と必要書類を提出してください。(最低、土日・祝日を除く3日前まで厳守)

4.審査

審査の結果、「子育て支援短期保護(決定または却下)通知書」を通知します。同時に電話にて結果を連絡します。審査の結果によっては、利用承認されない場合もあります。

5.預かり先(若葉寮)との打ち合わせ

審査結果で利用が承認されたら、お子さんを預ける時間等の確認を施設と打ち合わせしてください。

6.保育園や学校等への連絡

保育園や学校等への送迎を施設に依頼する場合は、保育園や学校等にもショートステイを利用する旨を必ずご連絡ください。

申し込み・問い合わせ先

子ども家庭課子ども家庭支援センター係 電話5722-9743