ひとり親家庭相談

相談窓口

(都)東京都ひとり親家庭支援センターはあと

はあとは、ひとり親家庭(母子家庭・寡婦・父子家庭)及びその関係者に対し、生活相談、養育費相談、相談支援員のための研修会、情報提供紙「はあと通信」の発行等を行っています。
また、就労支援(就業相談、職業の紹介、情報の収集・提供、自立に必要な助言、パソコン講習会、企業等への雇用促進の啓発等)を行い、ひとり親家庭の自立の促進を図っています。

生活や養育費に関することなら
はあと 生活支援窓口
生活相談
電話番号 
相談日時  通年(祝日含む) 9:00-16:30
※「こころといのちの相談・支援東京ネットワーク」の相談窓口です。
養育費相談
電話番号 
相談日時 通年(祝日含む) 9:00-16:30
※面接相談ができます(予約制)
仕事に関することなら
はあと飯田橋 就業相談窓口
就業相談・就業支援・職業紹介
電話番号 
相談日時  月・水・金・土・日 9:00-16:30
                 火・木 9:00-19:30
                 ※面接相談ができます(予約制)
在宅ワークに関することなら
はあと立川 在宅就業相談
在宅就業相談
電話番号 
相談日時  月~金 9:00-17:30
                 ※面接相談ができます(予約制)

(都)養育費相談

ひとり親家庭や離婚前の方の養育費の取り決め、受取額の決定や変更、面接交渉の問題などについて相談をお受けしています。
内容により専門相談が必要な場合には、面接による予約制での相談にも応じています。

お問い合わせ先
東京都ひとり親家庭支援センター はあと
(受託者:財団法人 東京都母子寡婦福祉協議会)
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ5階
電話番号 
最寄駅 飯田橋駅 JR中央線「西口」より徒歩2分
             地下鉄(有楽町線、東西線、南北線、大江戸線)「B2b」出口より直結
相談日時
  • 通年 午前9時から午後4時半まで(年末年始を除く)
相談方法
  • 相談員が電話でお話を伺います。希望される方は、専門相談員が予約制で面談を行います。
    (専門相談員は、家庭裁判所調停委員、社会保険労務士、調査官、臨床心理士などです。)

各種冊子

(都)東京都ひとり親家庭サポートガイド

東京都や東京都ひとり親家庭支援センターで受ける相談をもとに、面会交流や養育費を含めて、ひとり親になる場合の手続きの概要、生活面でのアドバイスなどを冊子にしました。

(都)ひとり親家庭のための住まい探しの道しるべ

この冊子は、ひとり親家庭の住まいを取り巻く状況をみながら、住まいを探す道しるべとなるよう、作成しました。